コラム

マーラー5番

以前、専門誌の仕事でドレスデン・シュターツカペレの来日公演の取材を

したことがある。

今から考えると本当に無謀だが、1人で金管セクション全員を取材。

インタビューもして、片っ端から使用楽器などを訊ねていった。

なんとか一通り終わり、ステージではシノーポリの指揮でマーラーの5番が始まった。

ホルン後ろのバックステージのひな壇に座って聴いていたら、

何かブツブツ言っている老人が僕の横に座ってきた。

「誰?」と思って横を見たら、なんとペーター・ダム!

思わず2度見してしまった。

その後、ダムと話しながら後ろからシノーポリのマラ5を鑑賞。

とても贅沢な時間だった。もちろん客席で聴いた本番も素晴らしかったけど。

 

2013年6月12日  佐伯茂樹


2013-06-12 | Posted in コラムNo Comments »