コラム

インタビューの録音

インタビューをしていて苦労するのは録音だ。

今はICレコーダーだが以前はずっとカセットテープレコーダーだった。

カセットは回っているのが見えるのでそこは安心感があったが、

90分テープだと40分を過ぎた辺りからテープの残量が気になって仕方ない。

45分でテープをひっくり返さなければいけないからだ。

相手の話を聞きながらちらっと機械をみて、止まった瞬間に作業をする。

そのとき話をとめて待ってくれる人もいるが、

話し続けるひともいるから大変。今は本当に楽になった。

 

あと、インタビューで苦労するのは、相手の声量。

喫茶店とかでぼそぼそっと話されると、あとでボイスレコーダーの

解析みたいな作業をしなければいけなくなってしまう。

以前、大阪で吹奏楽の有名な先生にインタビューしたときも、

「ここでええやろ」と言われ喫茶店で始めたのだけれども、

この先生、イメージと違って声が小さい。

帰って録音を聞いたら、後ろの席のおばちゃんの大阪弁の会話がメインで

入っていた。


2013-06-16 | Posted in コラムNo Comments »